東マレーシア、ボルネオ島のキナバル山に挑んだ日本男児!

 

俺っちのプロフィール

スラマップタン!(こんにちは)

 

2006年から2007年にかけて主に東南アジアを中心に放浪している日本人代表です。

 

なぜか旅路ですれ違う日本人には、『わらしべ長者』と呼ばれている。

 

まぁ〜そんな事ぁ、どーでもイイが、

 

これから東南アジア最高峰のキナバル山に挑戦する日本人の同胞へ

 

ちょっとしたコタキナバル(KK)とキナバル山の情報をシェアしようと思う。

 

まずは、東南アジアの頂上(てっぺん)取ったろや!

午前7時に起き、本日の天候は快晴だった。

 

 

そして見渡しの良いテラスでの朝食(RM25)

 

 

8:20amに下山をスタート。

 

 

 

 

キナバル山のゲート(Gate)に到着したのは11:30am。たった約3時間ほどだった。

 

 

そしてキナバル山制覇のCertificateを(RM10)で購入して、流しの車にRM20を払って14:00にKK(コタキナバル)へ戻って来た。

 

プラネットキナバル(Hostel)に戻ったらJoseがオーナーと揉めて辞めていたのは驚いた。

 

洗濯を終えた後にネットカフェ(RM6)に行った。

 

その後、俺っちの荷物を受け取る為にHoseに会い夕方まで話をしていた。

 

夜食(RM12)を食べ、

 

登山の疲れを癒す為にマッサージ(RM65)にHakeemと行って休んだ。

 

 

計 RM179

体調が悪いにも関わらず山頂を3:00amからガイドと目指した。
(寝不足、筋肉痛、風邪、etc)

 

この日は最初から雨が降っていた。荷物の半分はラバンラタに置いて出発。

 

昨日の登山で足首を痛めたらしく登るのが大変だった。チョコレートと水だけ(RM10)を持って山頂へ向かった。

 

以前、富士山に登った時と同じ失敗で懐中電灯(flash light)を持ってくるのを忘れた。

 

早朝の暗闇で足場がほとんど見えず余計に足首に負担を掛けた。

 

途中、眠気や吐き気が襲って来たが休憩を取りながら山頂を目指した。

 

気づけばキナバル山の山頂を目指す最後のグループになっていた。

 

ガイドと俺っちだけ。。。

 

山頂付近の霧のせいで6:00am前に本日の日の出を見る事が出来ないとの報告を受けた。

 

4095.2mからのキナバル山頂から日の出を拝むのが目的の1つだったので残念だった。

 

そんな事もあり、焦らずのんびりと豪雨の中、山頂を目指した。

 

 

 

 

 

8:00am、4095.2mの山頂に成功!

 

 

 

 

そこにあったモニュメントと一緒に写真を撮りすぐに下山した。

 

 

 

 

ラバンラタに戻って来たのは10:00amだった。

 

体の芯から来る震えが止まらず、ちょっとヤバいと思いこの日もここに俺っちだけ宿泊(RM69)する事を決めた。

 

ランチ(RM18)を取り、少し仮眠して、濡れたズボン(RM4)とブーツ(RM15)をドライ(乾燥)して貰った。

 

 

夜食にはヌードル(RM13)で済まし早々に寝た。

 

計 RM129

2006年の年末31日、午前2時に起き、

 

シャワーをまた浴びキナバル山登頂の準備をして、8:00amのバス(RM15)で出発。

 

 

 

10:00amにHQに到着。

 

 

エネルギー補充の為、チョコレート(RM6)を買って11:00amにゲートを出発。

 

 

 

キナバル山頂許可料(RM100)、入園料(RM15+15)、ガイド(RM35)、荷物を多く持ってきた事に反省した。

 

そこで知り合ったシンガポーリアンのJastin(22歳)とガイド料をシェアした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この地点で3272.7メートル

 

 

まだまだ山頂は先のようだ。。

 

前日の寝不足と荷物の重さでラバン・ラタ・レストハウスに到着したのが午後7時前だった。

 

 

ここまで来るのに約7時間半ほど掛った。

 

 

一足先にラバン・ラタ・レストハウスに到着していたシンガポーリアンのJastinと合流、そこから見える雲景色と一緒に撮影

 

 

追加料金(RM23)を払って、暖房のあるラバンラタへ宿泊。

 

ディナー(RM35)を食べ、シャワーを浴び寝ようと思ったら、28歳の日本人の男性と出会い、その彼の恋愛相談にのって気づいたら午後10時になっていた。

 

 

この日は、俺っちのお母んの誕生日。

 

電話する為に買っておいた国際カードもここでは電波が拾えずコールする事が出来なかった。

 

この日、山頂出発の早朝2時までほとんど眠れなかった。

 

計 RM244

今日は起きてからずっと喉が痛く完全に風邪を引いたようだ。

 

午後4時までHostelにいて、
Hakeemがランチ(RM7)を買ってきてくれた。

 

明日のキナバル山登頂の準備に手袋(2袋)とニット帽を買いに行った。(RM48)

 

この日もネットカフェ(RM4)に行ったが回線が悪くネットサーフィンすら出来なかった。
プリペ(RM30)で国際カード(RM30)をリチャージ(補充)して、いつもの中華料理店(RM14)でご飯を食べた。

 

帰りにカップヌードルを買ってHostelへ戻った。

 

体調不良の為、今日は別のホットシャワーがあるHostel(PM30)へHakeemと一緒に移った。

 

そして温かいシャワーを浴びた後、ベッドで横たわっていたらいつの間にか寝ていた。

 

計 RM163

今日は午後2時からHakeemの会社に行った。

 

 

 

 

そこでパトリシア(ビジネスコンサルタント)と話をした。

 

 

独占権でパッケージツアーを譲ってくれるようだ。

 

その後、ランチ(RM10)を食べ、Honyong BankでRM 200を引き出し、登山用の服(RM80)を買った後、映画(RM9)を見た。

 

ディナー(RM14)を食べてHosetelに戻り3日分の部屋代を払った。
(RM54, For 27th,28th,29th)

 

部屋で午後11時までHakeemとビジネスプランについて話した後、
ビールを飲みながらビリヤード(RM21)をした。

 

2:00am 部屋に戻って就寝。

 

計 RM188

午前7時に起き、プリペイドカード(RM10)を買って
HakeemがProing Spring行きのバスステーションまで連れて行ってくれた。

 

午前8時、ラナウ行きのバスで出発、10:30amに到着(RM15)

 

そしてミニバスをチャーターして往復2way(RM20)で
目的地のProing Springまで行った。

 

 

到着したら雨が降っていた。

 

 

 

まず入場料(RM15)を払ってランチ(RM10)を食べた。

 

正直、温泉は最悪だった。

 

 

修理中で上に固執は予約済みで、唯一、お湯を浸かれたのは足だけの所だった。

 

しかも汚い。 とりあえず、そこに浸かって時間をつぶした。

 

午後1時半にProing Springを出発して、午後2時半にラナウを出発。(RM15)

 

 

途中バン(Van)が故障して、別の車に乗り換えてKKに到着したのが午後6時。

 

ネットカフェ(RM3)でメールチェック後、ディナーを食べ午後9時前に部屋に戻って寝た。

 

計 RM88

今日は午後3時に起き、今後の具体的な計画を立てた。

 

午後6時タンジョンアルへ行ってコタキナバル・ビーチでディナーを食べた。

 

 

 

バスで到着したのが午後7時ですでに暗くなって海を見ることが出来なかった。

 

 

そしてー12本(RM6)、ライス(PM1)、ココナッツジュース(PM2.5)
と合計PM 9.5

 

 

食後、バス(RM2)で帰ってテレフォンカード(RM30)を買う。

 

 

もう一度夜食(RM6)を食べた後、40分ほどフィリピン人のセブ友人と話を電話でした。

 

この日、Hakeemの会社の旅行パッケージを日本で宣伝して欲しいと依頼された。

 

計 RM47.5

今日は朝食をスキップして14時前まで寝ていた。

 

 

 

宿泊しているホステルの様子。

 

 

その後、キナバル山の宿泊先を抑える為、RM45を支払った。

 

JoseとAmbakとでモスク(RM3)を見て周り、一緒に写真を撮った。

 

 

 

 

そしてLunch(RM7)を取った後、
一人でネットカフェ(RM10)に行って2時間ほどメールの返信とHIVの事で日本人が感染率が高い事を知った。

 

なんか悲しかった。

 

日本女性がすぐにやらせる事を象徴しているようだった。

 

夜食を昨夜の中華屋(PM9)で食べHostelに戻り2日分(RM36)の宿泊費を払った。
Hakeem(33才)が俺っちの部屋に移って来た。

 

プリペイド(RM10)を買いに行った後、少し小腹が空いてロティ(RM7)を食べ3:00amに就寝。

 

計 RM27

今日は1度朝食の為、10時前に起き、その後また午後4時まで二度寝した。

 

今回の旅で一番のんびりしている気がした。

 

それから4:00pmからシグナルヒルに登る事にした。

 

 

ヒル(丘)の山頂からのVIEW

 

 

汗びっしょりやけど、景色をバックに一枚写真を撮っとくか!カシャッ!

 

 

 

そして飯(RM5)を食べた後にセンターポイントにあるネットカフェ(RM5)へ行った。

 

夜食(RM8)を食べ9:00pmに戻ってこれからの計画を立てる為、地球の歩き方をじっくり読んだ。

 

11:00pm中華料理(RM15)を食べに行った後、
Josephに会いママショップで本日も朝方4時半まで話していた。

 

計 RM35 ATM RM100

ほとんど寝ずに6:00am 家を出発してボルネオ島のKK(コタキナバル)へ

 

KLセントラルから直行便でバス(8:00am)で空港へ向かった。(RM9)、

 

9時に空港到着してチェックインをして12:10のフライトで出発、この日約1時間のフライト遅れだった。

 

14:00頃にコタキナバルに到着。プラネットキナバルHostel(RM18)hへ泊った。
マネージャ(Joseph 25才)は良い奴だった。

 

彼とLunch(RM11)へ行ってその後、
コタキナバル市街のショッピングモールへ1人ぶらぶらした。

 

 

 

 

夜食をJoseと弟Ambackとで外食(PM10)して、ビリヤードの跡、ビールをを飲んでクリスマスを祝った。(RM36)

 

朝の4:00amまでスキューバビジネスの話で盛り上がった。

 

計 PM84